NLB(ネットワーク負荷分散)の特徴について解説。ラウンドロビンとの違いから活用方法まで。。。
今日からはじめる Windows Server 2003 サーバー管理入門

ブックマーク

サブメニュー


NLB(ネットワーク負荷分散)

なんと無料で豊富な技術情報にアクセスできるサービス。
NLB のより詳しい情報もありますよ。
比べて、選べて、相談できる。【キーマンズネット】

第3号

読者様===========================================================>発行人

         『Windowsサーバーの学習が678倍楽な参加型FAQセミナー』
    第3号:131部                                       2004/12/30
    発行人:独楽之介(こまのすけ)    URL:http://www.netmanage.jp
   

読者様===========================================================>発行人


みなさん、こんにちは!
こまのすけです。


今日から私も年末年始の休暇です。
しか〜し、昨日の夜から風邪を引いてしまい寝込んでました。(涙)


本当はこのメルマガ、きのう配信したかったんです。
だって、今日からお休みの方って多いじゃないですか。
なので、早く配信しないと読んでいただけないかなぁ〜って思ったんです。


風邪くんのおかげで一日配信が遅れてしまいました。


昨日の夜は本当につらかった。


お鼻ずるず〜る。
咳もゲホッゲホッて止まりません。
オマケに歩くとふらふ〜ら・・・おっとっとって感じです。
ちょうど、ボードやって帰ってきたときみたく、足に力が入りません。

はぅ。


今日は何とか起きられるようになりましたが、年末年始の予定が大幅に狂いそう
です。折角予約したホテルもキャンセルしました・・・がぁ〜ん!


みなさん、風邪には十分気をつけてくださいね!


では、お鼻カミカミ出発でぇ〜す!
(ちょっと壊れ気味だけど付いて来てね)


----【Windowsサーバー】-------------------------------------------------

まずはじめに、ちょっとだけ告知させて下さいね。
以前にもお話させて頂きましたが、私のブログの紹介です。


「Windowsサーバーの MCP を取ろう!」http://blog.livedoor.jp/komanosuke/
というタイトルのブログなんですが、現在は試験番号70-290に焦点をあてて、
記事を書いています。


目標としては1月中には 70-290 は完結させたいと思っていたりします。(笑)
現在は MCP 単体ブログですが、最終目標は MCSE ブログに発展させることです。


もし、MCP にご興味があるかたは、このブログもチェックして下さいね。
また、お友達にもご紹介ください!


それから、MCP、MCSE って何?と思った方は、こちらのページをご覧下さいね。
http://www.netmanage.jp/Column02.shtml
非常にシンプルではありますが、MCP、MCSE について書かせて頂いています。


以上、よろしくお願い致します。



・・・(ちょっと休憩。一休み、一休み)



さて、前回は IIS6.0 についてお話ししましたので、
今回は IIS に絡む機能であるネットワーク ロード バランス(ネットワーク負荷
分散/NLB)についてお話しますね。


NLB は次のようにイメージすると分かりやすいでしょう。


「複数の Webサーバーを 1台の Webサーバーに見せかける技術!」


この言葉に尽きると思います。
では、次にもう少し具体的にお話ししますね。


そもそも複数台の Webサーバーを 1台の Webサーバーに見せかける必要があるの
か?


それは、インターネットなどで Webサーバーを公開すると膨大なトラフィックが
発生することがあります。


このトラフィックに 1台のサーバーでは対応できないとしましょう。
当然、サーバーを増やすことになりますが、単に増やしただけではユーザーは、
どのサーバーを利用してよいかわかりませんよね。


これではユーザーの利便性(ユーザビリティ)が損なわれます。
また、折角サーバーを増やしても、片側のサーバーにばかりトラフィックが集中
するかもしれません。これではいけませんね。


そこで、考え出されたのが、複数の Webサーバーを 1台の Webサーバーに見せか
ける技術だったわけです。


昔の負荷分散は DNS のラウンドロビンで実装されていました。
ラウンドロビンとは、一つのホスト(レコード)に複数の IP アドレスを割り当
てておいて、その IP アドレスのリストの上から順番に IP アドレスを返すこと
で負荷を分散させることです。


ラウンドつまり、リストを循環させるという意味です。


ただし、ラウンドロビンには決定的な欠点がありました。
それは死活監視を行わないことです。


つまり、ダウンしているサーバーの IP アドレスを返してしまうことがあるので
す。


このラウンドロビンの欠点を克服した技術が NLB です。
NLB ではサーバーの死活監視を行っており、ダウンしたサーバーへはトラフィッ
クが行きません。


これで負荷を分散させつつ、可用性も保てるのです。
因みに Windows の NLB は NLBノードすべてが、要求をリッスンしています。


その要求を各自が判断して、応答しているのです。
ちょっと不思議ですね。センターとなるサーバーがいないなんて。


では、次に NLB が利用できる Windows Server 2003 のエディションをご紹介し
ますね。利用できるのは以下のエディションです。

・Web Edition
・Standard Edition
・Enterprise Edition
・Datacenter Edition

費用対効果考えれば、Web Edition を選択するのが一番いいでしょうね。


また NLB ですが、専用のハードウェアで構成することもできます。
ただし、専用ハードウェアは非常に高価です。数百万円します。


しかも NLB装置の可用性も考慮すると、コストはさらに倍になります。


それが Web Editon なら 1台あたりハードウェア込みで 20〜30万円程度で購入
できます。


もうこれは、Windows の NLB を利用しない手はないですよね。


いやいや、待て待て。Windows の NLB にも欠点がある。
そう思われた方、いらっしゃいますか?


そうなんです。以前の Windows の NLB には欠点がありました。
それは、Windows の NLB は Ping レベルで死活の判断を行っており、OS が動作
していてもアプリケーションがダウンしているようなケースでは、可用性を保つ
ことができないということです。


完璧な可用性が求められるようかケースではハードウェアの NLB を選択する
こともあったかと思います。


しかし、IIS6.0 ではワーカープロセスのリサイクリングが搭載されたことにより、
IIS自体が可用性を実現しています。(前号でお話ししています)


事実上、この問題も解決できていると言うわけです。


ということで NLB のお話しはこの辺で。
おしまい。


----【FAQセミナー】-----------------------------------------------------


風邪っぴきでガス欠状態・・・
ごめんなさい。今回はお休みさせてください。

次回、がんばります。


----【編集後記】--------------------------------------------------------

さぁ、これで今年の配信もおしまいです。
(って、今年 3号しか配信してませんけど・・・(笑))


みなさん、今年はどんな年になりましたか?
いい年でしたか?良くなかったでしょうか?


私はいろいろな出来事がありました。
どっちかって言うと良くないことの方が多かったですね。


あまりに悪いことが続くので、風水で家相まで調べてもらったほどです。
家相は最悪でした。


そもそも私の今年の運勢が悪く、このタイミングで引越しをしたため、家相の
悪い家を引き寄せてしまったそうです。


見ていただいた占いは0学占いです。Yahoo でも見られます。
興味のある方はこちらをご覧下さいね。
http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/zero/index.html


0学占いでは、来年も冬の年なんだそうです。(涙)
コツコツ行くことにします。


では、みなさん、良いお年をお迎えください。


あ、そうそう。
応援メール、質問メール随時受け付けておりますので、ドシドシお送りください
ね。


お待ちしておりまぁ〜す!


-- 【インド洋津波】 ----------------------------------------------------


新潟の地震も悲惨でしたが、スマトラ沖地震はそれを遥かに超える悲惨さが
伝えられています。


地震・津波・そして疫病


二次、三次と襲ってくる恐怖。
連日テレビや新聞で報道されていますが、犠牲者は増える一方です。


とても・とても悲しい出来事です。


まずは、犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。


みなさん、この震災をどのようにご覧になっておられますか?


-- 【無料質問サービスとは?】 ------------------------------------------


Windowsサーバーに関するご質問、MCP(Windowsサーバー)に関するご質問を
無料で私がお受けするサービスです。(笑)

みなさん、ドシドシご質問くださいね。お待ちしております!


-- 【無料質問サービスについての注意事項】 ------------------------------


このサービスは無料で対応させて頂きますので、
次の事柄につきましては、予めご了承くださいませ。

・メルマガにご登録頂いている方のみ、ご質問を頂戴いたします。
・回答までの期日のお約束は出来かねます。
・問題が難しすぎる場合、回答できない場合もございます。
・回答内容は 100%保証するものではございません。
  あくまでアドバイスの1つとお考え下さい。

上記、4点につきましては、予めご了承下さいますよう重ねて
お願い申し上げます。


-- 【無料質問サービスの宛先とフォーマットについて】 --------------------


●×▲□●×▲□●×▲□●×▲□●×▲□●×▲□
●×▲□●×▲□●×▲□

●×▲□●×▲□●×▲□●×▲□●×▲□

------------------------------------------------------------------------


■無断転載禁止
無断転載は禁止しますが、転送は自由に行ってくださいね!
お友達にもご紹介頂き、一緒に勉強する仲間を増やしましょう!


読者様===========================================================>発行人

         『Windowsサーバーの学習が678倍楽な参加型FAQセミナー』

    発行人:独楽之介
   
    ホームページ:http://www.netmanage.jp
   
    MCP ブログ:http://blog.livedoor.jp/komanosuke/
   
    メール:info@netmanage.jp
   
    メルマガの解除は、こちらのページで行えます。
    http://www.netmanage.jp/index.shtml
     
読者様===========================================================>発行




ショートカット メニュー

[an error occurred while processing this directive].
template by Net Mania